ホーム > ブログ

ブログ

» 2014 » 5月

行事で競馬に行って来ました。

2014.05.28 18:44

5月18 日(日)晴れ 
第9回ヴィクトリアマイル2014 春の女王決定戦を観戦してきました。
女王とあるので、女馬の戦いなんでしょうか…。

今回は他の事業所さんが4名参加して下さって
総勢30名ほどで京都競馬場に行って来ました。

行事で競馬場に行ったのは、たしか4回目だと思うんですよ…??
 
行事でしか会うことがない利用者さんや、
めったに顔を合わすことのないスタッフが
芝生の上で弁当を食べました。楽しかったですよ(笑)

競馬の話に戻しますと…。
2千円の軍資金を社長からいただいて馬券をかったり、
自腹で馬券を買うスタッフがいたりと、
みんな思いおもいにレースを楽しみました。

レース終了後は、さくらの車5台で予約していたお店に行き、
お好み焼きを食べて解散となりました。

利用者さんもスタッフも一緒に笑って、話して、遊んで、食べて…。
楽しい一日でした。           平凡ヘルパー。

念願が叶いました…。

2014.05.20 01:54

5月15日(木)昼から雨…

神戸・異人館の「サタンの椅子」ってご存知でしょうか?
座って願いを思うと「その願いが叶う」んですって…。
去年の12月、女性スタッフ2人と利用者さんで座りに行ったんですが、坂の凄さに負け断念しました。

今回、再挑戦ということで、男性スタッフ含め7人がリフト車に乗って夢を叶えるごとく神戸に行ってきました。
坂道と階段を男性スタッフ3人が汗だくになって車椅子の利用者さんを運んでくれたので、念願の「サタンの椅子」に座って頂く事ができました。
頼もしいスタッフです。

それから、神戸の町並みを車中から眺めながらKOBE・HARBORLANDに移動して昼食を食べました。

またまたそれから
三田のアウトレットで買い物をして、一路京都に戻りカラオケで歌いまくりました。
盛り沢山の一日で、利用者さんは終始笑顔でした。

次の希望は泊りがけで東京デイズニーランドに行くことだそうです。
きっと叶うことだと思います(笑)
平凡ヘルパー

一攫千金?競馬を楽しむ

2014.05.19 14:30

5/17。天候快晴。

これは良い競馬日和だねー。ってことで

我らが“福祉処さくら競馬倶楽部”は京都競馬場へ行ってきました(o*・ω・)ノ

あれれ?そんな倶楽部、ウチにあったの?へー知らなかった・・・

そうなんですよ!意外でしょ(*^▽^*)。(※そんな倶楽部はありません)

さてさて本題に入りましょうか

午前11:00すぎ。全員集合!おお。みんなやる気満々だ

さあ、腹が減っては競馬(いくさ)ができぬ。

まずは腹ごしらえをしよう!

P1030926

 

よし!これで準備OK!いくぞー(`・ω・´)ノ

 

P1030953

 

う~ん。どれがいいかな・・・

 

うーん。これを単勝で・・・。それとも・・・

 

P1030956

 

芝生で一枚!

 

P1030966

 

いっけー!

 

P1030969

 

最後にみんなで記念撮影をしてこれにておしまい。

P1030976

 

御喜楽遊之助

るり渓温に行ってきました

2014.05.11 10:36

4月20 日(日)今にも雨が降り出しそうな天気でスタート。
26名ほどで「るり渓温泉」に行ってきました。
ぐるぐる回る山道を走ったので車酔いをされた利用者さんもいらっしゃいました。
なんやかんやで無事現地集合。
お昼は高原バーベキューで、のんびりとお腹を満たし、
その後は
男性陣は温泉、女性陣は散策へと別行動をとりました。
残念なことに雨が降り出したので散策はできませんでしたが、
女性7人はカフェでゆったりとした癒しの時間を過ごしました。
良かったですよ…
普段話すことがない利用者さんやスタッフとの会話も弾み、
それなりに楽しい外出支援でした。
今日はこんなところで…。平凡へるぱーでした。

下見&レクリェーション?

2014.05.10 14:19

去る4月29日、午前4時ごそごそ動くグループ有。
6歳から87歳までのおかしなグループ。何故、朝の4時から動くかなあ?
実は淡路島へ魚釣りに行きたくて、そしてそこにある、ウェルネスパーク五色という所の下見がしたくて行って来ました。
一応目的は今後の行事の参考にと思い下見を兼ねての早起き可能なスタッフのレクリェーションです。
前日まではゴールデンウィークの晴天続きでした。だがしかし、この日はざあざあ降りの雨でした。
いや大体の天気予報は分かっていたのですが、でも中止にしないところが、我々の良いところ?変なところ?でして・・・
選んだかのような大雨の中、薄暗い中をいざ出発!!
途中のパーキングで朝食、そろそろ目が覚めてきた。雨はなお、厳かに降り続いています。
それでも目的の釣り場へ向かい、合羽を着て雨と戦い、釣竿を垂らしてみたけど、お魚は寄っても来ず、えいやっと思い切り餌をばらまいてみても、海はし~ん・・・・めげずに待ったけど、し~ん・・・・
通りすがりの地元の人に聞いてみたら「ふふん」と一笑。釣れる訳ないだろうということ、もっと違う場所があるらしいけど1時間も
かかるとのこと。おっかしいなあ?ちゃんと調べてきたのになあ?
でも、あまりの無情な雨に諦めることに。びしょびしょになりながら、釣り具を片付けウェルネスパークへ。
なんとそこへついたら、晴れ間が・・お~やったね!子供たちはアスレチックに大はしゃぎ。
長い滑り台にやっほー!!(ローラー式)ちょっと待て、雨は今まで降ってた訳だから、滑り台はびしょ濡れな訳ですよね。
なんて言ってる暇もなく、滑り終えた子供たちのお尻はびっしょびしょ!! えーい、やっちゃえ、やっちゃえ、着替えなんか最後でいいやい!
ロープにぶら下がりあっちへびゅーん、戻ってきてまたびゅーん、何十回やったことでしょう。
子供たちが遊びに夢中になっている頃、大人たちは買い物班と再度釣り挑戦班とに分かれバーベキューの準備にかかります。
晴れ間はちょっとだけでしとしとざあーざあー雨は降り続け、しとしとの時に子供は走り回り、ざあざあで雨宿り?とにかく濡れても濡れても楽しいらしく泥んこ、びしょびしょでよく動くこと。
買い物班が戻り、火をおこし、野菜を切り(ここは子供もお手伝い)準備万端、しか~し、魚釣班戻らず。
待ちくたびれてお先に焼きまぁす。テントの屋根から時折流れる雨水がざあーっとT君の車椅子に(何てことない、T君)
87歳のおばあちゃんも「よう降るなあ」ってことで、何てことない。
私達が食べ終わった頃、魚釣班が戻って来ました。釣れた釣れた。最近の魚は海の中からすでに切り身にされ、お行儀よくパックに収まっているようです。
鯛もすでにきれいにお腹のお掃除されてました。「ほっほう!」と皆感心し、お魚たちについている値段に感心し、お塩をふって、おいしくいただきました。淡路のお魚はまいう~!
最後の焼きそばを焼く頃にこれまでより激しい風雨になり、テントが飛ばされそうになり、「テントが~、テントが~」と男性と少し強い女性がテントの4角やはずれそうな所を「うわぁ~、ぎゃお~」とにぎやかにわめきながら押えました。
「とぶ~、とぶ~」「つめた~い、びっちょびちょ~」「○、▽、□、×,★、☆・・・・」そんな中、そんな中ですよ・・・
「焼きそば美味しいよ」って、「えーっ!だれ?」「僕です~、おいしいっす~」・・・・・( 一一)
「ぎゃあっはっはっは、おいしいか、そうかぁ、ぎゃあっはっはっは」今の突風でしぶしぶだった炭火が真っ赤っかになって、焼きそばがジュウウジュウ焼けだしたのです。
世の中何が幸いするかわかりません??これはもう笑うしかないでしょう。テント押さえながら交代で大雨、突風の中、焼きそばを食べ始めたのです。
何もかもが楽しく面白く雨なんて知ったことかい、なんて感じで笑いの絶えない下見&レクリェーションでした。
ずぶ濡れの後は温泉に入ってほっこり~ほっこり~♨
これ全て、ウェルネスパークで出来るんです。泊まる事も出来るんです。ねっ、良い下見でしょ。
今度はお天気もお魚の居場所もちゃんと計算して皆さんをご案内できたら最高です。
老若男女、みんなで遊ぶことに大きな意味があるのでございます。〆は♨です。
ご静聴ありがとうございました(=_=)
                淡路 志摩子

̃y[WTOP