ホーム > ブログ

ブログ

» 2013 » 10月

第13回全国障害者スポーツ大会~スポーツ祭東京2013~ 観戦記

2013.10.25 11:22

10月13日(晴れ)、自宅を朝9時に出てJR桂川駅~京都駅に行き、10時16分発の新幹線「のぞみ号」で東京に向った。

東京駅でJR中央線に乗り換え新宿に行く、そこから京王線の特急で調布まで行き、そこで普通列車に乗り換えて2駅目が「飛田給駅」である。午後2時頃「味の素スタジアム」に着く。

そこがスポーツ祭東京2013のメインスタジアムだ。陸上競技が行われている。

上田晃功君の出場する競技は、午後3時過ぎなので時間にはまだ余裕がある。ここで初日から来ているスタッフ3名と家族と合流する。

「スラローム」競技はバックスストレートで行われるので、応援団はバックスタンドの最前列に陣取った。

入場してきた晃君の顔は緊張しているのかこっちを向いて少し微笑んだけれど、ちょっと疲れているようにも見えた。

後で聞いた話だが、前の日の開会式は雲一つない晴天で、車椅子で長時間いたので、熱中症のような症状でグロッキー気味だったそうである。

そんなコンディションでの競技だったため、ポールを2本も倒すなんて、練習ではありえない内容で、本来の実力が出せなかったようだった。

結果は、車椅子の性能の違いが如実に現れて、1位同着で41秒という大会新記録が飛び出すなどで、メダルは獲得できなかった。

競技が終わってから、選手テント村に行きみんなで健闘を讃えた。

いろいろあったけれど、京都市と府の選手や役員の方との交流やボランティアの出会いなどもあり参加することに大きな意義があったと思う。

 

 

2013.10.21 14:11

「いきののがかり」のコンサートに行ってきました。

9月29日(日)の昼前に、ヘルパーさんの運転するリフト車で出発。

会場の大阪城ホールに着いたのが午後1時過ぎ、近くのショッピングビルでお昼ご飯を食べました。

兄弟それぞれ鮮魚が売りの居酒屋風の店とイタリアンの店に分かれて昼食。

鶏天と刺身とうどんの付いた特別定食と、一方はパスタとピザとフリードリンク、その日の気分によって決める。

コンサート会場の開場は午後4時で、車椅子専用の入り口から入って受け付けを済ますと、若い女性スタッフが2階の車椅子席までエスコートしてくれた。

左側真ん中前よりの全体を見渡せる絶好のポジションでした。

開演は午後5時からだが、場内はすでに熱気で溢れている。前の席の中学生とおぼしき3人組は「鳥肌が立ってきた」とテンションが上がっているみたいだった。入場者数は10500人、ファンでいっぱいだ。

 オープニングは「1・2・3恋がはじまる」場内は総立ちだ。曲に合わせて腕を振り上げ、飛び跳ねる。会場は一つの生き物のように一体感のある雰囲気に呑み込まれる。

車椅子の僕も身体がリズムに合せて小刻みに揺れる。

大阪は今日が2日目でトークも盛り上がる。コンサートのタイトルは「いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2013」

テーマは「I」。I=私=愛 です。TOUR GOODSの定番マフラータオル、今ツアーの限定色は紫、「happyなパーポー」だ。「Joyfull」にあわせてタオルがくるくる回る。

トークあり、おしゃれなビデオあり、そして約20曲を熱唱。3時間のコンサートは、瞬く間にフィナーレとなった。

 僕は大阪城ホールでのコンサートは6回目だったけど、弟の方は初めてだったので、最初は戸惑っていたが、コンサートが進むにつれて、会場と一体となって感動し「クセになりそう」とコメントしている。(笑い)

                              上田 和功

南京町と動物園の外出支援

2013.10.18 11:59
9月23日(月・祝)晴れ。
スタッフ含め約20名が車4台に別れ、神戸南京町で行われた
中国の伝統的な節句「中秋節」の
イベントに行って来ました。
獅子舞を見ようと待ってたんですが、人が多くて諦めました。
沿道には屋台が並び盛り上がってました。
私たちはグループに別れて中国のお祭りを楽しんできました。

続いて、10月13日(日)晴れ。
福知山動物園と児童科学館に行って来ました。
今回はリフト車1台 スタッフ含め9名と、
こじんまりとした外出支援を企画しました。
福知山動物園は動物と直接触れ合うことができたり、
飼育係の人とも話せたりと、
とても暖かい雰囲気の動物園でした。 
スタッフも利用者さんと一緒に楽しみました。

平凡ヘルパー
̃y[WTOP