ホーム > ブログ

ブログ

» 2013 » 6月

室内レクその②

2013.06.24 15:33

 

室内レクの続きです。

 

神経衰弱が終わると昼食の時間があっという間にやってきました。

お昼はバイキング形式で各々が持参したお弁当箱に「おにぎり、たこさんウィンナー、玉子焼き、からあげ、ミートボール、ブロッコリー、プチトマト」を詰め込み、皆で楽しいランチだ♪

 

午後の部は、本格的な競技用吹き矢です。と言ってもルールは「さくら流」。スポーツ吹き矢競技は正式には10m先の的を5本撃って点数を競いますが、さくらルールでは、利用者さんの条件に応じて2m、3m、5m、7mの各部門で行ないます。

P1020691

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

的の点数は、ど真ん中が15点、その周りが7点、5点、3点、1点となり、枠外や刺さらなかった場合は0点です。一人10本撃って、良い点から5本の合計点で争います。

真ん中の15点はなかなか当たらず、7点×5の35点が続いて3人ほどでて、優勝はサドンデスに持ち込まれそうになりました。ところが、なんと2名がど真ん中を射抜いた。

優勝者は41点、2位は39点でした。あまりのハイレベルの争いで、男性スタッフが行うはずの7m部門は、時間の都合もあって、中止という形になりました<m(__)m>

 

3時にはおやつタイム。メニューはアイスクリームです。ガリガリくん・チョコ・カフェオレ・いちごと好きなものをそれぞれおいしそうに頬張っていました。その光景は昭和情緒溢れる雰囲気で、まるでALWAYS3丁目の夕日みたいな・・・

 

次のゲームは「ババ抜き」で、ルールは定番通り数字があえばOK! ところがここで思わぬ事態が発生・・・参加者が10名を超えてしまったので、なかなかカードが減らない。1時間程掛かってようやく終わりました。

やはりメジャーな「ババ抜き」は盛り上がりますね~

 

今回は、初の試みが沢山あってうまくできるのか不安なところもありましたが、利用者さんは満足されたようで何よりです。色々と至らなかった部分や反省点はあるかとは思いますが楽しんでもらえることがスタッフ一同にとって最大の喜びです。ありがとうございました。

 

今度はカラオケに行く予定です!お楽しみに

室内レク

2013.06.24 14:09

 

今回のイベントは、梅雨時なのでさくらでの室内レクリエーションを開きました。

 

この日は、雨は降らないもののあいにくに曇りがちの空模様。

 

この日の催しはスタッフが練り練った結果以下のようになりました。

① スタッフの顔写真で作成したトランプを使った神経衰弱&ばば抜き

② 離れた的に目掛けて得点を競うスポーツ吹き矢大会

③ お弁当バイキング

 

オープニングゲームは神経衰弱です。

この神経衰弱には一般的なものと違う点があります。

皆さんもご存じかとは思いますが、従来のものは、数字が一致すればカードを貰うことができますよね。

しかし、さくらのトランプは特殊で、黒い絵柄は男性スタッフの顏、赤い絵柄は女性スタッフ顏(一部例外あり)といったように分かれているので、数字は一致していても顏写真が一致しなければカードを獲得することはできません。

人数の都合で2回に分けて行いました。なかなかカードが揃わず、捲る度に、やっている人は一喜一憂しながら楽しむことができたご様子で、見ている側も歓声が上がり大いに会場は盛り上がりました。

P1020589

 

文章が長くなりそうなので、一旦ここで書き終えたいと思います。

続きのブログは「室内レクその②」でお楽しみ下さい。

̃y[WTOP